Gacharic Spin

【GS archives】福井編

カレンダーは11月に突入していますが,このブログはまだ10月.

ガールズバンドGacharic Spin(ガチャピン)の47都道府県ツアーROCKET SPIRITSの当初日程に沿ってその土地その土地での過去の出来事を振り返るブログ,今回は10月24に開催が予定されていた土地,福井編です.

ブログの内容

・過去の福井でのライブ,イベントについて
・次のライブについて

過去の福井でのライブ・イベント

ライブ・イベント回数

福井で過去行われたライブ・イベントです.

2010/04/11(sun) 福井 CHOP (対バン)
2010/10/24(sun) 福井 CHOP (対バン)
2011/09/18(sun) 福井 CHOP (対バン)
2012/03/04(sun) 福井 CHOP (対バン)
2013/05/12(sun) 福井 CHOP (対バン)
2015/06/05(fri)  響のホ―ル (対バン)
2015/09/23(wed) 福井 CHOP (対バン)
2019/03/17(sun) 響のホ―ル (対バン)
2019/07/21(sun) 福井 CHOP (ワンマン)

ライブは過去9回行われています.もっとコンスタントに回数やっているイメージだったので数えてみると意外と少ないな,という印象でした.

何気に2015年から2019年まで4年近く空いていましたしね.

場所はほとんど福井といえばここ,なCHOPで行われています.CHOPは1983年にカフェバーとしてスタート,1994年に現在の場所に倉庫を改造したライブハウスとして移転して今に至っています.

CHOP

住所 :福井県福井市花堂東1丁目18−6 (JR越前花堂駅から徒歩約10分)
キャパ:250人
HP  :http://www.fukui-chop.com/NewFiles/main.html#

個人的には実は未だにCHOPに行ったことがないので,いつかは行きたいと思っているところです.

上の過去ライブを見ての通り福井でのライブの大半が日曜開催,残りも平日開催となっています.翌日仕事なのでその日のうちに帰ろうと思うとライブの途中も途中で帰路につくことが明白なので一度も行けていなのです.

都内への終電は最寄りのJR越前花堂駅から北陸本線で金沢に行き,そこから北陸新幹線を使うルートでも19:50と早く,北陸新幹線開通前は米原に出て東海道新幹線を使うルートでもっと終電が早かったですからね.

個人的には都内からも更に2時間くらいはかかるため,電車で帰ろうとするとライブを1時間も見ないで帰る,という状態になってしまう土地が福井なのです.

全国各地のガチャレンジャーも場所場所によって同じような問題を抱えた結果,車での遠征や夜行バスや寝台特急なども駆使して,乗り換え案内では決して見つからないルートを開拓するのですけどね(笑)

もうひとつのライブを行った会場である響のホールに関しては残念ながら2020年6月30日をもって閉館しています.

今年閉館となると,他の施設のようにコロナによる影響かと思いそうですが,一帯の再開発に伴うもので以前より決まっていたみたいで,再開発後のビルにホール等の施設は配置されるみたいです.

響のホール6月末閉館、再開発で

ライブ・イベントでの出来事

記憶に新しいところでいえば2019年のCHOPでのライブ.10周年を記念したベスト盤,ガチャっ10BESTをひっさげて新体制でのツアーとして行われた福井でのライブはオレオDAYでしたね.

長いツアーにあってメンバー個々をフィーチャーした日を設けようと突如始まったメンバーDAYの初日.

以降,和歌山ではなちゃん,群馬でアンジーさん,徳島でTOMO-ZO,新潟でyuriさん,福島でチョッパーとメンバーと特段所縁の有無は関係なしに開催されました.

アンジーさん,yuriさんが入り,はなちゃんがギターボーカルに転向した第5期ガチャピンではボーカルの比重を下げ,キーボード演奏とコーラスがメインとなったオレオ様をフィーチャーした日とあって,アンコールのオレオ様ver.の「ハンティングサマー」にドッキリでの「WINNER」に至るまで大盛り上がりであったことが流れてくるツイート見てて伺えましたね.

そのほかメンバー個々に関わる出来事といえば2013年5月のライブ.

この頃は物販で1500円以上購入するとメンバーとチェキが撮れるという,今ではできないであろう企画がありました.

まず長野でTOMO-ZO,宇都宮ではなちゃん,茨城でオレオ様ときて,福井でチョッパーという順番.

何故この順番?なぜ福井で…?と当時頭を抱えた人がいたとかいないとか.

あとは2019年3月のライブ.打首獄門同好会のツアーに対バンとして出演したこのライブが,ガチャピン4.9期としてのラストライブでした.

4.9期って半端な数字はなんだという話ですが.

同年2月にマイクパフォーマーとしてアンジーさんの加入を発表,3月に新体制でのライブ活動を再開したわけですが,そのライブから1週間後には更にyuriさんが加入する事が電撃発表されました.

yuruさんの加入によりはなちゃんがギターボーカルに転向,がらっと体制が変わった新体制を第5期と称していました.

一方で,アンジーさん加入前のまいちゃんがいた5人体制の時代が4.5期と称されていました.

その間,ライブにしてわずか2回しか見ることができなかった幻の体制が従来の楽器隊+マイクパフォーマーの5人による4.9期というわけです.

そしてその4.9期の2回目にして最後のライブが福井でした,という話.

幻の体制ではありますが,その体制で当時の新曲「逆境ヒーロー」のPV撮影を行っているので,映像として4.9期を確認することができます.

このPV撮影の直後に第5期に移行したので,それ以降にガチャピンを知った人には,ギターボーカルの人がドラム叩いてて,今のドラマーがいない?と若干の混乱を引き起こすことになるわけですが…(笑)

今後のライブ

2月2日の埼玉を皮切りに47都道府県を回る予定を組んでいたROCKET SPIRITSツアー.3公演目となる2月16日長崎を最後に,一度日程を白紙に戻していましたが,ツアー再開が決定しています.

また,11月にNEMOPHILAとの配信ライブの開催も決定しています.

Gacharic Spin 47都道府県TOUR
「ROCKET SPIRITS ~Restart!!念願の4/47~」

2020年12月5日(土) 千葉 柏PALOOZA
 1st STAGE OPEN 14:30 / START 15:00
 2nd STAGE OPEN 17:30 / START 18:00

チケット料金:
 プレミアムチケット ¥11,000(税込) [1人1枚まで]
  20枚限定・整理番号 1番~20番/お土産付き
 通常チケット前売 ¥5,280(税込) [1人2枚まで]
 通常チケット当日 ¥6,000(税込)

席種:全自由 (整理番号順での入場)

FC「ガチャレンジャー」会員先行(抽選/最優先)
 受付期間 10/10(土)12:00~10/19(月)23:59 [終了]
 URL:https://l-tike.com/st1/gs1205fc

オフィシャルHP先行(抽選)
 受付期間 10/23(金)12:00~11/01(日)23:59 [終了]
 URL:https://l-tike.com/st1/gs1205hp

プレリク先行(抽選)
 受付期間 10/23(金)12:00~11/01(日)23:59 [終了]
 URL:https://l-tike.com/gacharicspin/

NAONのYAONスピンオフ
〈NEMOPHILA×Gacharic Spin〉with 寺田恵子
ONLINE LIVE

配信日時:2020年11月14日 (土) 16:30START
     アーカイブ…生配信終了後〜11月17日(火) 23:59迄
視聴チケット料金:¥3,500 (税込)
視聴チケット販売:2020年10月23日 (金) 12:00〜 11月17日(火) 20:00
配信メディア  :ローチケLIVE STREAMING(ローチケ×ZAIKO)
https://l-tike.com/naonnoyaon/

12月5日のライブに関しては先日,先行の申し込みは全て終わってしまったので,後は一般発売だけとなるかと思いますが,今のところ一般発売の日付はアナウンスされていません.

前回9月のライブでも一般発売は行われましたが,おそらくチケットが最小限しかなかったので瞬殺も瞬殺で売り切れていました.

今回もきっとそうなるのだろうと思いますが,一方で1st STAGEと2nd STAGE両方当選している人もいますし,チケット販売に関しては用意できる数が少ない中で難しいところですね.

海外では再び感染拡大の懸念が広がっていますが,この冬を無事乗り越えて,今始まっている有観客ライブの動きが止まらないように日々の生活も気を付けたいですね.

ではでは.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA