Gacharic Spin

【GS archives】めんそーれ沖縄編

本来であれば今頃南国沖縄でソーキそばをすすっていたはず…

各都道府県を跨いだ移動も可能となった後,ニュースでは直近の観光地の人出の多さを伝えていますが,未だ様子見で通勤と買い物以外は特段出かけていない私です.

8月の早いうちに国による旅行代金の補助を行うGo Toキャンペーンも始まるようですし,夏休みの頃には国内の移動や旅行はある程度気兼ねなくできる感じになるんでしょうかね.コロナウィルス対策は前提として.

そうなってくると人を入れてのライブも徐々に増えてくるといいのですが.やっぱりガイドラインが壁となって採算面で難しいとは思いますが…

何よりGo Toキャンペーンの話が出てきた時に,まず頭に浮かんだのが遠征費が浮く,だったあたり脳内はかなりやられていると我ながら思います(笑)

冒頭書いた通り本来であればガールズバンドGacharic Spin(ガチャピン)の全国47都道府県ツアーRocket Spiritsの沖縄公演が開催予定であった今週末.

こんな時でないと沖縄に足を運ばない人なので,ライブもそれ以外も楽しみにしていただけに残念無念.

一旦払い戻しとなったチケット代金を置いといて,来るべき沖縄ライブの振り替え公演決定に備えたいと思います.

ということでツアー日程に沿って過去を振り返るブログ,沖縄編です.

過去の沖縄でのライブ・イベント

ライブ・イベント回数

沖縄でのライブ・イベントの回数です.

  • 2015/10/24(sat) 桜坂セントラル (対バン)
  • 2015/10/25(sun) 沖縄某所 (BBQイベント)
  • 2018/04/21(sat) 沖縄某所 (BBQイベント)
  • 2018/04/21(sat) 沖縄某所 (ツアー全通者イベント)
  • 2018/04/22(sun) 桜坂セントラル (ワンマン)
  • 2019/04/06(sat) 桜坂セントラル (対バン)
  • 2019/04/07(sun) 桜坂セントラル (イベント+ワンマン)

単純な人の移動だけでなく,機材の移動というハードルもあってなかなか行くのが難しい沖縄という地.

全部で7回沖縄へ渡った回数は3回と多くはないですが,せっかく行くのだからと3回とも2DAYSでのライブ,イベント開催となっています.

何れもライブと合わせてファンとの交流がメインのイベントが開催されており,遠方からも足を運ぶだけの価値がある形態なので,沖縄に全国各地から集まってきていた印象があります.

正直なところ沖縄在住の人だけで興行できるレベルの集客が厳しいとは思うので,それ故に複数回のライブ・イベントをセットとして,ある種の特別感がある形態として,集客しているという側面もあるとは思いますが.

ライブ・イベントでの出来事

2015年

記念すべきガチャピン沖縄発上陸とのなったのが2015年の10月.個人的にも初めて沖縄に行くので結構ドキドキしていたのを覚えています.

なのでライブ当日早めに沖縄に着くようにして,首里城を見に行ったりソーキそば食べたりとベタな観光をしてからライブハウスに向かいました.

初の沖縄ライブは持ってこれる機材も限られるということで普段とは違った機材,セッティングでのライブでなかなか貴重なものを見れた,という感想.

印象的だったのが普段使っているお立ち台は持ってこれなかったのでオリオンビールのケースがお立ち台代わりに使われていたこと,そして機材を絞っている中でMore Powerの間奏でしか使わない熱血幕を持ってきていたこと.

結構かさばる幕をあえて持っていくあたりがガチャピンだなと(笑)

ライブ翌日にはメンバーとのBBQイベントが開催されましたが,実は直前になって台風接近による悪天候の懸念があったため急遽会場を変更するトラブルもあったりしましたね.

幸い心配していたような悪天候にはならず,BBQで食事を楽しみつつお客さんのいるテーブルに回ってくるメンバーと喋ったり,クイズ大会があったりと,のんびりゆったり時間をオーバーする程の緩さ全開のイベントでした.

2018年

2回目の沖縄は2018年4月.沖縄ライブの前に全国20か所程を巡ったツアー止まらない2018のファイナルであるTOKYO DOME CITY HALLでのワンマンライブを終えていましたが,沖縄ライブも止まらない2018ツアーの日程に含まれているという少し不思議な状態.

メンバーは『ファイナルファイナル』という表現をしていましたが,ツアーの一部であり,ツアーの後夜祭的な位置づけであったと思っています.

ライブに先駆けて前日には2015年同様のBBQイベントが開催されました.

前回同様お客さんがいるテーブルに各メンバーが回ってきてトークしたりメンバーによるゆるーいゲームがあったりとアットホームなイベントでしたが,個人的にはその日の夜の方が記憶に残っていまして.

この日の夜は止まらない2018ツアー全通者特典であるメンバーとの食事会が開催されました.

実はガチャピンはツアーごとに少しでも来てくれる人に何かできれば,とツアースタンプカードなる企画を行っています.

ツアーの公演1つ参加につき1スタンプをもらえて,スタンプ数に応じた特典がもらえるという企画.

この時のツアースタンプカードの特典のうち,ツアー全公演参加,所謂全通の特典がメンバーとの食事会でした.

止まらないツアー2018は全部で23公演.ツアー開催が2月から4月という短期間だったので,大げさでなく毎週末ガチャピンライブに行く生活を3か月ほど続けていましたねー

そうしてたどり着いた食事会は当然昼間のイベントに比べると参加者もぐぐっと少なくなり,こじんまりと落ち着いてメンバーとご飯食べつつ話をするというなんとも貴重な時間.

食事会の会場であったり,まさかのやらかしをした参加者などインパクトのある出来事も相まって,記憶に残るイベントでした.

翌日のライブは大舞台を終えた後ということでメンバーも程よく力の抜けたパフォーマンスで,ライブを走り抜けた達成感と共に,心地よい雰囲気に包まれていました.

2019年

3度目の沖縄は2019年4月.2月にマイクパフォーマーとしてアンジェリーナ1/3 (アンジー)さんの加入発表,翌月の3月にドラムスyuriさんの加入が電撃発表と,新メンバーを迎えて臨んだ10周年記念のツアーガチャっ10 LIVE 2019.

そのツアー初日となったのが沖縄でした.

6人体制の第5期Gacharic Spinのお披露目が拠点である都内ではなく沖縄というのがなんともガチャピンらしいのですが,せっかくの新体制一発目ということで2Daysの2日目はライブと合わせてメンバーによるトークコーナーも.

メンバー加入に至る経緯や各メンバーとお客さんが交流できる時間を設けるなど,新たなガチャピンを知ってもらう試みがありました.

その時に知ったのですが,ツアーに向けた合宿中に張り切りすぎてyuriさんは肉離れになってしまったらしく,沖縄ライブ直前にようやくドラムが叩ける状態に回復,まだこの時は本調子ではなかった,なんてことも.

遠方から来てる人のことも考えてか,この時のライブ・トークはなんと13時開場という早さで,当然終わってもまだまだ日が高い日中.

帰りの飛行機まであちこち巡る時間がたっぷりあったのですが,夕飯がてら行ったジャッキーステーキハウスで店員さんがガチャピンTシャツを着ていて驚きました.

どうやら前日行ったファンの人が店員さんにプレゼントしていたのを着ていたらしく,自分もライブ後Tシャツ着たままでお揃いだったので,謎に店員さんと2ショットで写真撮って帰りました(笑)

今後のライブ

8月までのライブは中止・延期が発表されており,今回のライブについても払い戻しの対応がとられます.各プレイガイドなどで2020年6月15日(月)10:00 ~ 2020年6月29日(月)23:59迄の期間となっています.

リアルでのライブは未だ再開の情報が出ていませんが,代わりに7月にVRを使った配信でのライブ開催がアナウンスされています.

Gacharic Spin VR生配信LIVE
「飛び出す!ガチャピン!~おうちでライブ~」

2020年7月3日(金) 18:00開場/19:00開演
ライブパートのみ見逃し配信あり

通常チケット:4,000円(税別)
ライブ写真データ付きスペシャルチケット:5,000円(税別)

チケット販売期間:6月20日(土)10:00~7月1日(水)23:59
チケット販売先:Stream Pass

https://twitter.com/Gachapin_info/status/1274175886565052416

いよいよ来週となったライブ配信.前説から打ち上げまでの長丁場なイベントで,ライブ中のMCはLINE LIVEで配信と大忙しになりそうな予感がしますが,こうやって楽しみにワクワクできるイベントがあるのがありがたい限りですね.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA