Gacharic Spin

【GS archives】青森編

順調に?遅れまくりなガールズバンドGacharic Spin(ガチャピン)の延期となった47都道府県ツアーROCKET SPIRITSの当初日程に沿ってその土地その土地での過去の出来事を振り返るブログ.

前回愛知を書いたので,今回はその次に予定されていた青森,岩手について.岩手に関しては過去一度もライブをしていないガチャピン数少ない未踏の都道府県のひとつ.

ということで当然振り返ることも何もないので,今回は青森について振り返ります.

ブログの内容

・過去の青森でのライブ,イベントについて
・次のライブについて

過去の青森でのライブ・イベント

ライブ・イベント回数

過去の青森でのライブ・イベントは2018年3月21日に青森Quarterで行われたワンマンライブの1回のみです.

青森Quarterは現在の場所に2000年にオープンしたライブハウスで,青森でのライブといえばここみたいなところもありますよね.

実際過去から今に至るまで錚々たる面子が出演しており,今月以降のライブスケジュール見ても,ヤバイTシャツ屋さん,BRAHMAN,SKY-HI等,このキャパでやるの?っていう面子が並んでますからね.

青森Quarter

住所 :青森県青森市安方2-11-3 (青森駅から徒歩15分程)
キャパ:350人
HP  :https://aomoriquarter.com/

ライブ・イベントでの出来事

過去1回しかライブをやっていないので振り返るのは当然その日のことになります(笑)

2か月ちょっとの期間で23公演というなかなかにハードな全国ツアー止まらない2018ツアーの一公演として開催された青森でのライブ.

このライブ開催にあたってひとつの予告がなされており,一部のファンがソワソワしながら向かうことになったことがまず印象に残っています.

その予告というのが・・・


TOMO-ZOボーカルの新曲初披露


メジャー3rdアルバムG-litter発売を翌月に控えており,ツアーの中でアルバム収録曲が徐々に下されている最中で,この時点でどの曲がTOMO-ZOボーカル曲かは未発表.

ライブ未披露の新曲のうち,どれが該当するのか予想しつつ皆がこぞって青森に向かった記憶があります.

そもそも,それまではTOMO-ZOボーカルの新曲の初披露といえば,(縁も所縁もない)お供-ZOの聖地であった周南が恒例の場所でした.

しかしその周南にあるライブハウスTIKI-TAがなくなってしまったので,青森が新たな聖地候補…なんて噂も飛び交っていましたね…


そんなTOMO-ZOボーカル曲の前にまず驚きの歓声が上がったのがオレオ様演奏,はなちゃんボーカルによる未音源化曲「きみを」

この時のツアーは,ツアーを通して持ち曲全部をセットリストに織り込む,という試みがあり,ライブ毎に普段あまりやらない曲が数曲披露されていたのですが,青森では「どうする事もできない愛の行方」「Alive」に続いて演奏されたのがこの曲.

青森以降ではまだ1度もライブで「きみを」をやっていないので,なかなかにレアな瞬間で,これだけでも青森に行った価値があったというところ.

そんな「きみを」の驚きがまだ落ち着かない中で,おもむろにステージ中央に歩きつつ

『年齢不詳の魔女になりたいな~』

と発言するTOMO-ZOにざわつく場内.

当然アンコールまで引っ張るんだろうなと思われていたTOMO-ZOボーカルの新曲がライブ序盤でいきなり投下.

このタイトルの曲について本人が後のお喋りコーナーで,

『最初は魔法使い,次に宇宙人で,今は魔女になりたいと言っていて,いったい何者なんでしょうかね?』

と自分を見失いかけていましたが,なかなかにインパクトのある曲でしたね.

そんなTOMO-ZOは自己紹介で『スイートエンジェル』と自称し,はなちゃんには『いちご煮』に例えられ,この日はいつも以上に何者なのか混沌としていましたね…

驚きはこれで終わらずアンコールで,再びTOMO-ZOがセンターに.
始まった「ドレミファンタジック」もTOMO-ZOがボーカルを担当.

ライブ前にどれがTOMO-ZOボーカル曲なのか,予想が二分されていたのですが,まさかの両方歌うという結果に驚きも驚き.

確かに1曲だけとは誰も言っていませんでしたが…

そんな感じで初青森は最初から最後までサプライズだらけのライブでした.


往々にして拠点の関東から離れた遠方の地でサプライズやレアな企画をやりがちなガチャピン.

今度青森でライブやる時もきっと何かしらあるでしょう.

もしかしたらしれっとお供-ZOの聖地に決まってるかもしれませんし(笑)

今後のライブ

2月2日の埼玉を皮切りに47都道府県を回る予定を組んでいたROCKET SPIRITSツアー.3公演目となる2月16日長崎を最後に,一度日程を白紙に戻していましたが,ツアー再開が決定しています.

Gacharic Spin 47都道府県TOUR
「ROCKET SPIRITS ~Restart!!念願の4/47~」

2020年12月5日(土) 千葉 柏PALOOZA
 1st STAGE OPEN 14:30 / START 15:00
 2nd STAGE OPEN 17:30 / START 18:00

チケット料金:
 プレミアムチケット ¥11,000(税込) [1人1枚まで]
  20枚限定・整理番号 1番~20番/お土産付き
 通常チケット前売 ¥5,280(税込) [1人2枚まで]
 通常チケット当日 ¥6,000(税込)

席種:全自由 (整理番号順での入場)

FC「ガチャレンジャー」会員先行(抽選/最優先)【終了】
 受付期間 10/10(土)12:00~10/19(月)23:59

オフィシャルHP先行(抽選)
 受付期間 10/23(金)12:00~11/01(日)23:59
 URL:https://l-tike.com/st1/gs1205hp

プレリク先行(抽選)
 受付期間 10/23(金)12:00~11/01(日)23:59
 URL:https://l-tike.com/gacharicspin/

また来月11月にオンラインライブの開催も追加で告知されました.

NAONのYAONスピンオフ
〈NEMOPHILA×Gacharic Spin〉with 寺田恵子
ONLINE LIVE

配信日時:2020年11月14日 (土) 16:30START
     アーカイブ…生配信終了後〜11月17日(火) 23:59迄
視聴チケット料金:¥3,500 (税込)
視聴チケット販売:2020年10月23日 (金) 12:00〜 11月17日(火) 20:00
配信メディア  :ローチケLIVE STREAMING(ローチケ×ZAIKO)
https://l-tike.com/naonnoyaon/

こちらは今年残念ながら中止となったSHOW-YAによる女性アーティストの祭典,NAONのYAONのスピンオフとして企画されたもの.

対バン相手はガチャピンにも馴染みの深いsakiさんやむらたたむさん擁するバンドNEMOPHILA.

更に寺田恵子ねえさんも参戦とあって,これまた面白いライブになりそうですね.

ではでは.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA