USG

USGとの共犯関係

to the CIDER ROADが存外ランキングが高くてひっそり歓喜.

USGの2020年活動計画

ランキングとは,ロックバンドUNISON SQUARE GARDEN (ユニゾン)が来る7月15日に行う配信ライブUSG 2020 “LIVE (in the) HOUSE”に先駆けて行った持ち曲の全てを対象としたリクエスト投票の結果のこと.

実はワタクシ,男性ロックバンドにおいてはUNISON SQUARE GARDENが目下一番好き.最近はめっきりライブに行く頻度が減りましたが,以前はちょくちょくライブに行ってました.

最近見たのは昨年の夏,ROCK IN JAPAN FESのグラスステージ.今年は残念ながら中止となりましたが,HPで発表された出演予定アーティストの中にもユニゾンの名前がありましたね.

話は戻って,今年16年目のユニゾンさん,新型コロナウイルスにより予定していたライブは中止となっていましたが,この状況下で活動内容をリビルド.

2020年の活動計画の5トピックスが以前発表されました.

  • Blu-ray/DVD「Bee-side Sea-side U-side」6月24日(水) Release
  • 8th Full Album「Patrick Vegee」Release
  • Youtube全MV作品を期間限定公開
  • 全オリジナルアルバムのサブスクリプションが6月24日(水)解禁
  • リクエストワンマンライブ7月15日(水)生配信決定

このうち,7月15日に開催する配信ライブのセットリスト決めの参考として行われたのが件の全曲対象のリクエスト投票というわけです.

私の投票

もちろん私も投票したわけですが,投票できるのは1人3票.本気でいい曲揃いのバンドなので悩みに悩んで投票したのがこの3曲.

  • to the CIDER ROAD (4th Album CIDER ROAD収録)
  • 君の瞳に恋してない (7th Album MODE MOOD MODE収録)
  • オリオンをなぞる (3rd Album Populus Populus収録)

この中でも個人的にto the CIDER ROADがとかく好き.メロディもさることながら,歌詞がもう秀逸も秀逸(何様だ?って話ですが).

「十全なリズム、ビート」

の次が

「しかしてハート」

「相当前の過去はキレイだ?光って至って美しい?」

に続けて

「おまえが容易く 決めつけるなよバカ野郎」

バカ野郎ですよ?バカ野郎.

部分的に文字だけ切り取っても伝わらないことうけあいですがあえて書きます.書いても分からないと思うので,とりあえず聞いてください.6月24日からはサブスクも解禁されますので.

後の2曲も語るに十分な理由はありますがあえて割愛.こちらは限定公開されているPVもあるのでぜひ.

投票結果

・・・ということで好きな3曲を投票して結果を待っていたのですが,6月8日に結果が発表されました.

  • to the CIDER ROAD → 6位!
  • 君の瞳に恋してない  → 7位!
  • オリオンをなぞる   → 4位!

投票した曲3つともTOP10に入ってました.正直to the CIDER ROADがここまで順位高いとは思っていなくて,まぁビックリ.

その他も含めてリクエスト投票結果TOP 30はコチラ


今回の結果を基にセットリストを決めるとのことなので,7月15日のライブが俄然楽しみになりましたね.

ライブに向けてオフィシャルHPのBLOGも更新.こちらはベースの田淵さんが書いてるもの.

「配信ライブというものにお金を払うだけの価値を見出す」という行為について,“共犯関係を結んでもらうつもり”で考えたと書かれています.

“共犯関係”って言葉のチョイスがまたワクワクする気持ちをくすぐられてニクいです.はい.

ライブ配信詳細

肝心のライブは,ぴあとKDDIによるエンターテインメントサービスuP!!!にて配信されます.

USG 2020 “LIVE (in the) HOUSE”
7月15日(水) 19:30 OPEN/20:00 START
前売:\3,300(税込) 当日:\3,500(税込)
支払い方法:ウェブマネー / クレジットカード / au通信料への合算

https://unison-s-g.com/2020/online-live/


KDDIも入っているサービスなので支払い方法にau通信料への合算があるのが面白いですね.もちろんauと契約してる人のみですが.しかもauスマートパスプレミアム会員の人は\1,000引きらしいので,結構な値引きですよね.

あとはライブの配信でも前売と当日でチケット料金に差があるのも,個人的には意外といえば意外な点.

他にもライブの配信とは別にチケット購入者限定で期間限定の事後配信もあるとのことなので,ライブ以外にも特典が付属しているのも面白い点.

個人的にも配信ライブをお金を払って見る,という行為にあまり馴染みがないわけですが,今後のニューノーマルとなっていくであろう配信というスタイルに,ユニゾンと共犯関係を結んで,臨みたいなと思います.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA